女性限定のプライベート・アーユルヴェーダサロン

menu

Present

大きな〜〜発見!

img_4599

脱いい人!“楽に、幸せになれる”心とカラダを育てます♫

アーユルヴェーダサロンPresent
オーナーセラピストのまいちゅんですU^ェ^U

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

最近おしごとやプライベートで発見が溢れまくりなマイチュン。

今はまだ発表できませんが、近い将来、世界中に発信され広がる「ある生き方」を学んでいます。
今はサロネーゼ向けがメインですが、全ての方が学べる環境が整えば、経営も人生も、うまくいきます。しっかりとしたエビデンスもあります。

キーワードは心のリセット。

まだまだ甘いな自分!と今日も痛感したので、沢山リセットします!

さて、プライベートですが、同志と電話をしていたら、私が無意識にブレーキを踏んでいる2つの個性について、新たな発見をしました!正確には、して頂いたのです笑

①「伝える」という個性があるにも関わらず、「伝えられない」と勘違いして「テンパる」という帽子を被せている。

伝えられないと思っているから、
伝えられない。
ひっちゃかめっちゃかに話す。
テンパってお箸やペンを落とす。
何が言いたいか伝わらないから、
相手を混乱させたり、イラっとさせる。

こんな感じ。泣

→伝えられない を手放して、「 私は、伝えられる!」と認める。
結果、伝わる♡

②「愛情深い」という個性があり、愛を与えることができても、受けとることができていない。

今まで弱さを見せられなかったのも、自分の話になるとわざと話をそらしたりするのも、相手の愛情を信じきれないのも
愛を受けとろうとしないからだ。

つながった!

与えるばかりに満足していて、自分のことは ほっといてよ状態。
それってベクトルが自分に向いてる。

愛を素直に受けとって、コップから溢れ出したら、今度はそれを人に与える。
これは、ベクトルが相手に向いている。愛情の循環も生まれている。

にわとりが先か
卵が先か

という
堂堂めぐりの
ことわざ があるように

与えるも受け取るも
どっちが先かではなく
両方とも必要で大切。

与える=受け取る

→愛されてはいけない を手放し、「私は愛される人である」ことを認める。
結果、愛を受けとれる♡

なんだか、照れくさいですが私にとって大きな、大きな発見でした。
気づかせてくれたO氏に大感謝。

ありがとうございます(^_−)−☆

あ、皆様!台風、お気をつけてください(>_<)!!

********************

◎サロンへのアクセス
東京都足立区
日暮里・舎人ライナー
谷在家駅より徒歩5分

*ご予約頂きました方には、
詳しい場所をお伝えしております。

◎ご予約・メニューのお問い合わせはコチラ↓をクリックしてください♪
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2e111c67312547

********************

今というプレゼント、抱きしめてね。

Be happy☆

Ayurveda salon Present 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

2017年9月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930