女性限定のプライベート・アーユルヴェーダサロン

menu

Present

アーユルヴェーダ生活法②

20140527-210615-75975249-225x300

アーユルヴェーダサロンPresentブログにご訪問頂きまして、ありがとうございます。

今回は、朝起きて歯を磨く前に必ずやって頂きたい!アーユルヴェーダ的生活習慣をお届けします。

名付けて、
「舌苔は絶対取って!5つのハッピーを感じよう♪」大作戦!!

*舌苔…【ぜったい】と読みます。

舌苔とは、舌に付着する白い苔状のもの。細菌、食べカス、未消化物(アーマ)の蓄積。

♪舌苔をお掃除することで、
得られる5大ハッピーとは…!?☆

①老廃物を取り除ける
②排便を促す
③胃腸の状態をチェックできる
④味覚を高められる
⑤口臭予防になる

朝は睡眠中に溜まった老廃物が最も出る時なので、舌苔を取るのにベストタイミングなのです。
また、舌は胃腸の健康バロメーターともいわれ、その日の舌苔の量が多いと、前日の食べすぎ・飲みすぎなどにより、食べたものが未消化のままに残っている=毒素が溜まっている証。
こりゃ、さっさとお掃除しちゃいましょー!

逆に舌苔が少ない日は、食べたものがきちんと消化されている証なので、胃腸の調子がいいのです♪

そんな風に、舌苔を観察し、今日は食べる量を控えよう、など身体に気を使うことが出来るようになります(o^^o)

また、舌苔がとれるとスッキリし、味覚が高まるので食事が美味しく頂けます♪

♪舌苔の取り方☆

本来は、タングスクレーパーという専用器具を使用しますが、(びっくりする程よく取れます!)
無い場合はスプーンで代用します。

スプーンで舌の奥から手前に向けて、優しくこすって舌苔をとります。
スプーンについた白っぽいものが舌苔です。

※強くこすったり、歯ブラシでこすると味蕾(みらい…食べ物の味を感じる器官)を傷つけてしまうので、お気をつけくださいませ。

※朝10時までに取らないと、舌苔が体内に再吸収されてしまいますので、10時前には取りましょう!

私もアーユルヴェーダを学び始めてから毎日実践しています。
舌苔をとらないと、一日が始まらない!ってくらい、欠かせない習慣です(*^^*)

ぜひぜひお試しくださいませ♪

最近、「白湯生活始めました!」「白湯、甘くて美味しいので続けてみます♪」といった嬉しいお声を頂くのでとっても幸せです✳︎

あ!順番としては、
舌のお掃除→歯磨き→白湯
でございます✳︎

皆様のご感想、心待ちにしております(*^_^*)
長文、お付き合い頂きありがとうございました✳︎

今というプレゼント、抱きしめてね。

Ayurveda salon Present

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31