女性限定のプライベート・アーユルヴェーダサロン

menu

Present

2015.3.3は何の日?

img_1214

つつむ、とかす、みたす。
《アーユルヴェーダメソッド》であなたのココロとカラダのバランスを取り戻し、「真の健康」を手に入れて頂きます!

こんにちは♪
いつもブログをご覧頂きありがとうございます(^_−)

今日は、「読んだら明日の行動が即、変わる!」
そんなネタをお届けします。

あなたは毎日たくさんの選択をしています。例えば明日が大切な人のお誕生日だったら、お花を買いにいくかもしれません。

では、もしあなたが明日、何をしてもゆるされる日だと知っていたら、どんなことにトライしますか?

そうです、明日3月3日(火)は…
天赦日なんです。
(てんしゃにち、又は、てんしゃびと読む)

Q:天赦日とは?

暦注の一つで、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、「天赦日にのみ万(よろづ)よし」と注記されます。

一年のうち、5〜6回だけある非常に貴重な、開運日です!

✳︎天赦日に行うと良いこと✳︎

○結婚、結納、入籍、
○出生届
○引っ越し
○開業
○財布の新調
○今まで躊躇していた事を始める
○好きな人への愛の告白♡

もしあなたが、『成し遂げたいことがあるのに、自ら作り出した「恐れ」=妄想によって目の前の壁を越えられずにいる』のであれば、明日の天赦日を心のフックにして、登ってみてはいかがでしょうか?

案外、一歩、二歩、足を上げていったら、「なぁんだ、私デキるじゃんか♡」って成ります!!^_−☆

もし、あなたが、『気になる人がいるのだけど、相手の気持ちを知るのが怖くて…』という状態であれば、
明日の天赦日を心の羽根にして、大好きな人の元へ飛んでいったらいいさ!ただ、相手に伝える時に注意して欲しいことは、「相手がどうするか?」よりも、「私がどうしたいのか?」を意識すること。
あなたの人生は、YOUが主役ではありません、大事なのは I (アイ)、わたしなんです。

「私」を主語にすると、自分の気持ちや行動を認めざるを得なくなるため、自分に責任をもてる人になれます。同時に相手を尊重することになります。
(これについては、別の機会に詳しくお伝えいたします✳︎)

…って、話が段々違う方向にいってますね。( ゚д゚)

話を戻します!
兎にも角にも、明日は天赦日!

年に5〜6回という貴重な日を知らないで過ごすのと、知った上で過ごすのとでは、全く違った一日になると言えます。

今からでも遅くありません。
ちょっぴり寝る前に考えてみてください。
「明日、あなた何を始めますか?」

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ぜひ、最高ー!!な日にしちゃいましょう☆

このお話があなたにとって、何か希望のきっかけになれたら、私はとっても幸せです(^_-)♡

~アーユルヴェーダが”当たり前”の世界へ~

Ayurveda salon Present

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930